中小企業の経営力と業績向上を加速する アクセルコンサルティング株式会社 近畿経済産業局認定 経営革新等支援機関

〒600-8095 京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町289番地デ・リードビル6F

友だち追加

無料メールマガジン

「ゼロから」収益向上を加速する!無料メールマガジン・アクセルニュース!小さな会社の経営者のための最新情報をお届けします。

カテゴリ:補助金

2019年(平成30年度)補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業 2次公募A類型 採択頂きました

2019.9.10

こんにちは。浦出です。

今月6日(金)に発表となったIT導入補助金。

当社は今年初めてIT導入支援事業者となりましたが、申請した事業者様の採択を無事頂きました!

他の補助金もそうですが、申請書の作成には事業所様のご協力やコミュニケーションが欠かせません。

2次公募はどの補助金も採択率が厳しくなりますが、今回事業所様との関係性が良かったので採択を頂けたと思っています。申請で感じたのは補助率は1/2ですが、ITを導入したい企業様にはとても使いやすい補助金だということです。

申請はWEB上ででき、WEBではアンケート形式で経営についてかんたんに振り返ることができるので、忙しい毎日の中、考える時間を作るきっかけにもなると感じました。

今後のご支援を通じて得られたこと、差し支えない範囲でお伝えできればと思っています。

メールとITツールで効率的な販売促進

2019.8.9

こんにちは。浦出です。

当社では
当社は2019年に初めてIT導入支援事業者になりました。
IT導入支援事業者になると、IT導入補助金の申請が行えます。

IT導入補助金を利用するには、80万円以上(年額)のITツール利用が必要です。
本気でIT活用による効率化を図りたい事業者さまにはおすすめです。

下記を入力頂きますと、当社のコンサルティング提案書PDFが届きます。

公募中の平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金

2019.5.9

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

4月25日に公募開始となった
小規模事業者持続化補助金。
今回は商工会議所地域が先行となりました。
補助率2/3、補助金額は50万円で
昨年までと同様です。

皆さんの事業所の住所がある地域に、
「商工会議所」がある場合、申請が可能。
〇:京都市、宇治市、大阪市など
×:久御山町、長岡京市など
締切は6月12日消印有効です。

「商工会」の地域の方の場合、少し遅れて
の公募開始(今月末頃?)となるそうです。
商工会地域の方は、
商工会議所地域の公募要領を参考にしながら
作成を始められてもいいかもしれませんね。

「小規模事業者」との名称のとおり、
地域で小規模で地道にご商売をされている方に焦点が
当てられている補助金です。

申請可能な方は、下記の要件を満たす事業所で、
小売・卸売・サービス業の場合は、
従業員が5名以下(社員・アルバイト含む)
その他の業種(製造業含む)は、
従業員が20名以下(社員・アルバイト含む)

今までとは違うお客様層を取り込むための
広告や改装などの販路開拓費用が
補助の対象となります。

日本商工会議所の公募要領はこちら
https://h30.jizokukahojokin.info/files/7715/5601/5400/koubo_h30.pdf

平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 商工会議所地域の公募開始

2019.4.25

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

公募開始となった小規模事業者持続化補助金。
今回は商工会議所地域が先行となりました。
補助率2/3、補助金額は50万円で
昨年までと同様です。

皆さんの事業所の住所がある地域に、
「商工会議所」がある場合、申請が可能。
〇:京都市、宇治市、大阪市など
×:久御山町、長岡京市など
締切は6月12日消印有効です。

「商工会」の地域の方の場合、少し遅れて
の公募開始(今月末頃?)となるそうです。
商工会地域の方は、
商工会議所地域の公募要領を参考にしながら
作成を始められてもいいかもしれませんね。

「小規模事業者」との名称のとおり、
地域で小規模で地道にご商売をされている方に焦点が
当てられている補助金です。

申請可能な方は、下記の要件を満たす事業所で、
小売・卸売・サービス業の場合は、
従業員が5名以下(社員・アルバイト含む)
その他の業種(製造業含む)は、
従業員が20名以下(社員・アルバイト含む)

今までとは違うお客様層を取り込むための
広告や改装などの販路開拓費用が
補助の対象となります。

日本商工会議所の公募要領はこちら
https://h30.jizokukahojokin.info/files/7715/5601/5400/koubo_h30.pdf

IT導入補助金

2019.4.24

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

業務の効率化、売上向上をサポートするために、
ITツールを導入する場合に申請できるIT補助金。
ソフトウェアやその導入に関連する費用が対象に
なります。

一次公募は5月27日から開始の予定で、
補助率は1/2、
補助金の額は40~150万円未満のA類型と、
150~450万円のB類型があります。

公式ホームページの情報によると、
申請された企業の業種は、
卸業・小売が18.1%、建設業が16.6%、
専門・技術サービス業が13.2%、製造業が10.5%・・・、
と様々な業種の方々が利用しやすい補助金です。

この補助金は、IT導入支援事業者として
認定を受けているソフトウェアなどを販売する
会社が窓口です。

CADや会計ソフトなどの導入を検討されて
いらっしゃる方は、
購入先にIT補助金が使えるかどうか、
問い合わせされてはいかがでしょうか。

当社もIT導入支援事業者になれるかどうか、
現在確認しながら進めています。

支援事業者に登録できましたら、
またメルマガなどでお知らせいたします。

ITツール活用事例などは
こちらの公式HPでご覧いただけます。

https://www.it-hojo.jp/applicant/ 

1 / 212