中小企業の経営力と業績向上を加速する アクセルコンサルティング株式会社 近畿経済産業局認定 経営革新等支援機関

〒600-8095 京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町289番地デ・リードビル6F

友だち追加

無料メールマガジン

「ゼロから」収益向上を加速する!無料メールマガジン・アクセルニュース!小さな会社の経営者のための最新情報をお届けします。

2019年03月の投稿

電子マネーでの給与振込が可能に?

2019.3.28

こんにちは、浦出です。

ここ半年くらいで身近になってきているペイ。
PayPay、LINEペイ、メルペイ・・・。

キャッシュレスで手軽、ポイントも貯められるなど、
支払う際の立場で見ていることが多いですが、
早ければ今年10月頃に、給与振込先をペイにする
ことが可能になるかもしれないそうです。

現状は、銀行振込というデータのやり取りになっては
いるものの、根本は現金というリアルな物質ですが、
そこから、根本が電子マネーというデータに置き換わ
っていきそうです。

規制で100万円超の振込ができないなど不都合があるそう
ですが、これが解禁されることで、
新しい商売の対応やネタが生まれそうですね。

自社でのサブスクリプション化

2019.3.27

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

最近よく耳にするサブスクリプション。
先日アップル社が発表した動画サービス、
アップルTVも話題ですね。

シェアサービス、定額、放題のようなサブスクリプ
ションは定着し、ますます拡大してきました。
実は当社も、社有車代わりに、
タイムズのカーシェアを利用しています。

様々なサービスに広がっていますが、
賃貸物件をシェア的に利用できるサービス
(敷金、礼金、手数料なし、家具付き、水道光熱等
手続不要)をインド発のOYOが始めるそうです。

サブスクリプションは、量産化で原価がどんどん
安価になるデジタルコンテンツから派生しましたが、
シェア文化の広まりで、
ラクサスというブランドバッグ借り放題(月6,800円)、
レクサスの車借り放題(月20万円弱)など、
高級なモノまで定額で利用できるようになりました。

今後は不動産まで可能になると、
自社で販売してきた商品やサービスを、
定額制で対応できないか、と考えることで、
新たなが開発できるかもしれませんね。

平成30年度補正 小規模事業者持続化補助金

2019.3.25

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

2月頃から公募開始のうわさが出ている
小規模事業者持続化補助金。

メルマガでもご案内してきましたが、
未だ公募開始になっていませんね・・。

今月中には?という憶測が出てきていますので、
再度ご案内します。

小売・卸売・サービス業の場合は、
従業員が5名以下(社員・アルバイト含む)
その他の業種(製造業含む)は、
従業員が20名以下(社員・アルバイト含む)
の小規模事業者の方々が申請できるもので、
補助率2/3、補助金額は50万円です。

従来のお客様とは違う方々を取り込むための、
チラシなどの広告費や店内改装など、
販路開拓に関わる費用が対象になります。

当初は2月からという話でしたので、
もう終わってしまっていると思っている方、
まだ始まっていないので間に合いますよ(笑)

働きやすさと価値観と関係性

2019.3.21

こんにちは。アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

当社でも就業規則の見直しなどにも取り組みながら、

知識だけではなく経験を踏まえた支援ができるように心がけています。

最近感じていることは、こうしたら働きやすい、いう型はなく、

その企業の業務内容、従業員の価値観、会社内の関係性の良さの

三点のバランスによって成り立っているのではないかな、ということです。

 

職場にいなければできない仕事と、どこでもできる仕事。

働いている人がその時点で重要視していること、しなければならないこと。

自分とは異なる価値観を認め合える関係性か、

その前に相手はどんな価値観を持っていて、なぜ今そう感じているのか。

 

様々なバランスによって成り立っていて、

そのバランスは安定的なものではなく、常に心配りが必要な危ういものかもしれません。

 

当社の業務はPCがあればどこでもできます。

そんなこともあって、時には在宅で仕事をすることが認められる場合もあり、

家で仕事ができる環境も整ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は春分の日、これから夏に向けて日が伸びていきますね!

来年度は、MAのご支援に注力していきたいと思っています。

 

 

営業を効率化するツール マーケティングオートメーション

2019.3.13

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

マーケティングオートメーション(MA)とは営業活動を効率化するITツールです。

足で稼ぐ営業、テレアポ営業と時代に合わせて営業方法も変わってきています。
MAを使うと、WEBの閲覧履歴などから「今」関心をもっていらしゃるお客様を見える化して
担当者に伝えてくれます。

そのようなお客様から優先的に連絡をして訪問することで、
お客様側も不要なセールスに対応する時間を削減できますし、
営業側も時間の有効活用に繋がります。

その他、既存のお客様全般に対してはメールマガジンなどによる最新情報の提供ができ、
お客様との関係性を構築することが可能です。

10月16、17日に京都パルスプラザで開催される中信ビジネスフェアに出展しますが、
その際に皆さんにご案内できるように取り組んでいます。

どんなものか興味がおありの方、お気軽に足を運んでください。

1 / 212