中小企業の経営力と業績向上を加速する アクセルコンサルティング株式会社 近畿経済産業局認定 経営革新等支援機関

〒600-8095 京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町289番地デ・リードビル6F

友だち追加

無料メールマガジン

「ゼロから」収益向上を加速する!無料メールマガジン・アクセルニュース!小さな会社の経営者のための最新情報をお届けします。

2019年04月の投稿

平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 商工会議所地域の公募開始

2019.4.25

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

公募開始となった小規模事業者持続化補助金。
今回は商工会議所地域が先行となりました。
補助率2/3、補助金額は50万円で
昨年までと同様です。

皆さんの事業所の住所がある地域に、
「商工会議所」がある場合、申請が可能。
〇:京都市、宇治市、大阪市など
×:久御山町、長岡京市など
締切は6月12日消印有効です。

「商工会」の地域の方の場合、少し遅れて
の公募開始(今月末頃?)となるそうです。
商工会地域の方は、
商工会議所地域の公募要領を参考にしながら
作成を始められてもいいかもしれませんね。

「小規模事業者」との名称のとおり、
地域で小規模で地道にご商売をされている方に焦点が
当てられている補助金です。

申請可能な方は、下記の要件を満たす事業所で、
小売・卸売・サービス業の場合は、
従業員が5名以下(社員・アルバイト含む)
その他の業種(製造業含む)は、
従業員が20名以下(社員・アルバイト含む)

今までとは違うお客様層を取り込むための
広告や改装などの販路開拓費用が
補助の対象となります。

日本商工会議所の公募要領はこちら
https://h30.jizokukahojokin.info/files/7715/5601/5400/koubo_h30.pdf

IT導入補助金

2019.4.24

こんにちは、アクセルコンサルティング株式会社の浦出です。

業務の効率化、売上向上をサポートするために、
ITツールを導入する場合に申請できるIT補助金。
ソフトウェアやその導入に関連する費用が対象に
なります。

一次公募は5月27日から開始の予定で、
補助率は1/2、
補助金の額は40~150万円未満のA類型と、
150~450万円のB類型があります。

公式ホームページの情報によると、
申請された企業の業種は、
卸業・小売が18.1%、建設業が16.6%、
専門・技術サービス業が13.2%、製造業が10.5%・・・、
と様々な業種の方々が利用しやすい補助金です。

この補助金は、IT導入支援事業者として
認定を受けているソフトウェアなどを販売する
会社が窓口です。

CADや会計ソフトなどの導入を検討されて
いらっしゃる方は、
購入先にIT補助金が使えるかどうか、
問い合わせされてはいかがでしょうか。

当社もIT導入支援事業者になれるかどうか、
現在確認しながら進めています。

支援事業者に登録できましたら、
またメルマガなどでお知らせいたします。

ITツール活用事例などは
こちらの公式HPでご覧いただけます。

https://www.it-hojo.jp/applicant/ 

1 / 11